女子校に通うメリットはあるのか

突出した能力を鍛えられる

では、男子校とは逆に、女子のみで構成されている女子校にはどのようなメリットがあるのでしょうか?
まず1つ目として、実際に社会で活躍する女性には女子校出身者が多い、ということが挙げられます。
女性しかいない環境だからこそ、通常の社会とは違った環境で学ぶことができ、突出した能力を鍛えることが出来る、というのが女子校におけるメリットの1つです。

次に、マナーに関する学習のメリットが有ります。
男子と女子とでは考え方に違いがあり、特にマナーに関する感じ方に大きな違いがあると言われています。
そのため、マナーの勉強は男子と女子がわかれている環境の方が上手くいきやすい、ということです。

全体として女子が得意としている共感する力を活かす教育というのが女子校教育に於いては行なわれている、といえるでしょう。

女子校の注意点

では反対に、女子校の場合に注意すべき点にはどのようなことがあるでしょうか?
まず1つに、コミュニティが小規模になってしまうことが多い、ということが挙げられます。
女子同士は共感の力が優れている反面で、共感出来ない人は付き合わない傾向があります。
そのことから小さなコミュニティを形成してしまい、内向的になってしまう可能性があります。

また、最初の段階で躓くと、コミュニティに入れない子供が出てくる可能性があります。
人間関係に不器用になってしまう可能性がある、というのが女子校における問題の1つです。
ある程度は女子校の先生側も慣れているので、対応を期待することが出来るでしょう。